乳腺外科・内科 はしづめクリニック
 
ホーム 組織概要 診療内容 お問合せ
ホーム 組織概要 診療内容 お問合せ
診療内容
診療内容
診療内容 乳がん検診は完全予約制です。  診察は予約制
 

マンモグラフィ撮影は女性放射線技師が行います。 自治体の乳がん検診は、マンモグラフィ撮影と視触診です。平成29年度および28年度は秋田市乳がん検診では1778名、1789名が受診(秋田市内医療機関では最多)されました。クリニック独自の乳がん検診はマンモグラフィ、超音波検査、視触診です。乳腺に症状がある方は保険診療を行います。詳細はクリニックに電話でお問い合わせください。

診療内容 乳がん検診後の精密検査や乳腺の診察(予約制)
 

乳がん検診などで、再検査(2次検査)が必要とされた方は電話でご予約をお願いします。受診の際は通知書をお持ちください。乳腺にしこりがある方も電話で予約をお願いします。乳腺炎が疑われる場合は電話の上受診してください。診察予約なしで受診された場合は長時間お待ちいただくことがあります。

組織検査は超音波ガイド下のマンモトーム生検もしくは針生検を行っております。

診療内容 乳がんの術後や乳腺疾患の経過観察 甲状腺疾患
 

これまで乳がんとして治療を受けられた方、乳腺症、乳腺腫瘍など経過観察中の方を継続して診療いたします。主治医からの紹介状をお持ちでなくても結構です。必要な場合は主治医と連絡を取りながら、適切な治療を継続していきます。甲状腺機能亢進症、機能低下症、甲状腺腫など甲状腺疾患の治療経過観察を行います。 

診療内容 セカンドオピニオン、内科疾患やがんの術後のフォロー
 

乳がん治療のセカンドオピニオンや、がん術後の診察も承ります。骨密度の測定による骨粗しょう症の検査も行っております。乳がんだけでなく、がんの手術後の方は、定期的なフォローアップが必要です。レントゲン検査、超音波検査、血液検査を行います。尚セカンドオピニオン、医療相談は保険外診療です。詳細はお電話でお問い合わせください。

写真はプライバシーに配慮した診察室です。ロッカーは女性専用です。中待合室も女性専用です。

診療内容 早期からの緩和ケア 心のケア
 

がん治療の早期から、必要なケアを提供いたします。つらい症状やつらい気持ちに対してできるだけ早期から緩和ケアを提供するようにWHOから勧告されています。早期からの緩和ケアを秋田で実践していきたいと思います。院長は平成25年9月より厚生労働省健康局がん対策課緩和ケア推進ワーキンググループの委員を委嘱されておりました。

診療内容
 
診療内容 乳がん検診は完全予約制です。  診察は予約制   診療内容 乳がん検診後の精密検査や乳腺の診察(予約制)
 

マンモグラフィ撮影は女性放射線技師が行います。 自治体の乳がん検診は、マンモグラフィ撮影と視触診です。平成29年度および28年度は秋田市乳がん検診では1778名、1789名が受診(秋田市内医療機関では最多)されました。クリニック独自の乳がん検診はマンモグラフィ、超音波検査、視触診です。乳腺に症状がある方は保険診療を行います。詳細はクリニックに電話でお問い合わせください。

 

乳がん検診などで、再検査(2次検査)が必要とされた方は電話でご予約をお願いします。受診の際は通知書をお持ちください。乳腺にしこりがある方も電話で予約をお願いします。乳腺炎が疑われる場合は電話の上受診してください。診察予約なしで受診された場合は長時間お待ちいただくことがあります。

組織検査は超音波ガイド下のマンモトーム生検もしくは針生検を行っております。




診療内容 乳がんの術後や乳腺疾患の経過観察 甲状腺疾患   診療内容 セカンドオピニオン、内科疾患やがんの術後のフォロー
 

これまで乳がんとして治療を受けられた方、乳腺症、乳腺腫瘍など経過観察中の方を継続して診療いたします。主治医からの紹介状をお持ちでなくても結構です。必要な場合は主治医と連絡を取りながら、適切な治療を継続していきます。甲状腺機能亢進症、機能低下症、甲状腺腫など甲状腺疾患の治療経過観察を行います。 

 

乳がん治療のセカンドオピニオンや、がん術後の診察も承ります。骨密度の測定による骨粗しょう症の検査も行っております。乳がんだけでなく、がんの手術後の方は、定期的なフォローアップが必要です。レントゲン検査、超音波検査、血液検査を行います。尚セカンドオピニオン、医療相談は保険外診療です。詳細はお電話でお問い合わせください。

写真はプライバシーに配慮した診察室です。ロッカーは女性専用です。中待合室も女性専用です。




診療内容 早期からの緩和ケア 心のケア   診療内容
 

がん治療の早期から、必要なケアを提供いたします。つらい症状やつらい気持ちに対してできるだけ早期から緩和ケアを提供するようにWHOから勧告されています。早期からの緩和ケアを秋田で実践していきたいと思います。院長は平成25年9月より厚生労働省健康局がん対策課緩和ケア推進ワーキンググループの委員を委嘱されておりました。

 


Copyright(C)2018 Hashizume Clinic